2007/3/17  #1904

ラムネ庵、旅立つ

以前、聞き耳でコラムを書いてくれていた
ラムネ庵が、今日、アメリカに向けて旅立った。
夕方に携帯に電話をもらい、
もうすぐ飛行機に乗ります、がんばってきます。
ということだった。
緊張しすぎて、わらけてきます!という声は、
会社で遅くまで残業してはかけてくるトーンとは
明らかに違っていて、とても元気だった。

ラムネ庵からは、去年の暮れに、1年ほど
アメリカのシアトルに留学することになりました、
と報告を受けていた。
会社から援助を受けての留学でもないため
費用は年収分に相当するくらいのものだったのだと思う。
それだけの費用をかけても、留学したかった先に
何があるのかは、本人しかわからないけど
踏み切った勇気や行動力に拍手を送りたい。
小さな決断のなかで、大きな岐路が見えてきて
新しく険しい一歩を踏み出した。

チャレンジしている人は、美しいなぁと思う。
心のふるえが、伝わってくる。
やってやる!どうしよう!やるしかない!
夢と現実、期待と不安、
いろんな葛藤と感情が錯綜しながらも
自分の目指す方向へと歩んでいく姿は
カッコいいし、やっぱり美しい。

新しい一歩を踏み出した彼が
1年後どういう成長を遂げて帰ってくるのか
ぼくは、ものすごく楽しみにしている。
環境は人を変える。いい男になって戻ってきてほしい。