2007/2/7  #1866

三日坊主量産中

ぼくにとって何が難しいかって、
続けることほど難しいことはない。
まわりからも、マラソンやるっていってたの、
どうなったの?とか、
やせるっていってたけど、やせた?
とかいろんなことを、聞かれる。

ぼくは、思いついたことは
とりあえず言って、やってしまうのだけれど
続かない。で、めでたく三日坊主のレッテルを貼られ
その枚数はどんどん増えていってる。

でもね、それでいいと最近思い始めている。
やろうと思っていると言った
すべてが途中で終わっているかといえばそうじゃない。
できていることもあるのだ。

野球選手だって、アベレージ3割打ったら、すごい選手だよ。
10回打席にたって、7回はアウトになっている。
打つことを失敗しているってことのほうが、
成功していることよりも全然多い。

ぼくが三日坊主でおわったことが多くても
一応打席にたった。三振で終わることが7回あっても
あとの3回はヒットが出ていればいいじゃない。
それよりも一打席でも多くバッターボックスたったほうが、
ゲームが楽しめて面白いじゃない。
三日坊主いいじゃないか。
そのなかには続けられるものも、きっとあるのだ。

だからこれからも三日坊主のレッテルを
量産するつもりで、気軽に思いついたことはやる。
開き直ってやるんだ!