2007/1/17  #1845

夜更かしのあたま

なぜか夜遅くまで起きてしまっている。
いろいろやっていたら、時間がどんどん過ぎて
それを容認してしまう気分だったので
ずるずるきてしまった。

去年、この時間まで起きていたのは、
数回程度。この時間に起きたことも数回程度。
数年前までだったら、当たり前のことだったのに
変われば変わるもんだ。

朝が早いと、夜の作業は明日にまわそうという気が働き
諦めも早い。キリのいいところで、となるけど、
そうしていると、どうしてもじっくりと取り組む時間が
少なくなる。
誰にも邪魔されず、電話も入らず、
自分と向き合いながらする作業は深夜に限る。
早朝という深夜に起きてするのもいいけど
起きがけの頭と1日動かしてきた頭とでは
また思考エネルギーも回路も違う。

創造的なことは、早朝じゃなくて深夜かなぁ。
爽やかなエネルギーよりも、
白熱して突っ込んでしまってるエネルギーのほうかな。

夜更かしをして疲れた脱力状態の頭は
それはそれで気持ちいい。
バッテリーゼロになって寝るような感じ。
バタン、キュー。
あ〜寝られるぅ。かんしゃぁ〜、てな感じだわ。