2007/1/12  #1840

日が長くなってきたことを実感

まだ1月の中旬前半だけど
日が確実に長くなっていることを実感できる。
1年で1番太陽の出ているのが短い12月22日頃は
大阪の日没は16:45くらいだった。
17時になるとすっかり真っ暗だったけど
今は17時でもまだ明るい。
日没が今日で17:07、明日が17:08になっている。
1日1分、日が沈むのが遅くなっている。
逆に朝も1分ずつ日の出が早くなっている。
朝と夕方をあわせて2分ずつ日が長くなっている。

春がくるのは当分先だけど
春に向かって進んでいることがわかると
うれしくなってくる。
外で働く人たちには、明るい時間が長くなるのを
心待ちにしている。
太陽がなければ仕事にならない職種も多い。
何をするにもお金のかかる時代に
太陽は無料で光を届けてくれる。
ありがたいことだなぁ。