第1回 その7

 

コンサートは、反応がすぐに返ってくるから
面白いんです。

 

うえやま
お金を生まない趣味で、音楽以外に何かされますか?

大河内さん
ゴルフをやってけど、
続きませんでした。

コースに出ようと思うと、
人が必要になるでしょ。
なかなか、集まらないんです。
朝、早いしね。
そして帰るときは、
くやしい想いで帰ってくるんです。
あのパットが決まってたら・・・
とか思いながら。(笑)

うえやま
打ち放しには通われたんですか?

大河内さん
行きましたよ。
どちらかというと、突っ込むほうなので、
ビデオで撮影して、
腕の曲がり具合いがどうか、
足の動きがどうか、
チェックしながら、補正して・・・。
でも、続きませんでしたね。

うえやま
もともと音楽のほうが好きそうですもんね?

大河内さん
音楽のほうが面白い。
ゴルフって、個人でしょ。
コースを3、4人で回っても、
結局は個人でしょ。

他の人が上手く飛んでも
自分は嬉しくないですもん。
ナイスショットとか、いいますけど、
全然嬉しくないですから。(笑)

うえやま
何人かでコースを回っているけど
実は、個人個人でやってるんですね。

大河内さん
でも、音楽は、違うでしょ。
例えば、ドミソのハーモニーを
3人でそれぞれ、ド・ミ・ソを吹けば
きれいな音ができる・・・。
みんなで喜びを共有できるんです。
「今のよかったやんか!」いうてね。

そこで、一人抜けると、できないし、
違う人が入っても、いままでそのメンツで
練習してきてるから、息が合わない。

だけど、たまに
よそのバンドに入って演奏するのも
それは、それで楽しかったりするんです。
上手いこと演奏できたら、
別に細かいこと言わなくても、
通じますから。

うえやま
バンドでの夢ってあるんですか?

大河内さん
夢ねぇ・・・。いっぱいあります。
コンサートの回数を増やしたいし、
自分たちのCDを作ってみたいし・・・。

うえやま
それは、アマチュアとして?

大河内さん
そう、アマチュアで。
コンサートって、いいですよ。
・・・見に来てくれた人に
アンケートを書いてもらうんですけど、
その中に、グッとくることを
書いてくれる人がいるんです。

うえやま
例えば、どんなことですか?

大河内さん
ぼくらは、グレンミラーとか昔のダンスホールで
かかっていた曲なんかを演奏してるんですね。

それで、50代の人のコメントで、
「リストラされて失望感にかられていたけど、
このコンサートを見て、聴いて、
自分たちが、若い頃ダンスホールに
通ったときのことを思い出しました。
何か、もう一度がんばる勇気がわいてきました」とか、

「主人と久しぶりに、コンサートにきて
恋人同士だった頃を思い出しました」とか、
書いてあるんですよ。

見に来てくれた人、それぞれに過去があって、
ぼくらの演奏を聴くうちに、
自分たちのいろんなドラマを
それぞれが思い巡らせてくれている、
自分達は、な・ん・と、すごいことを、
やってるんだろうと・・・。

人の心を動かすことって、
並大抵のことじゃないのに、
こんなに、感動してくれる人がいるんだ、と。

そう思うと
このまま続けていきたい、
ホントそう思います。
そんな反応が返ってくるから
面白いんですね。

 

つづく・・・