2003/10/18  #67

町の電器屋さんと語る
Linuxとはなにか〜その2〜


こんにちはー。ラムネ庵です。

知り合いの町の電器屋さんにLinuxとは何かを聞く第二回。
前置きだけで終わってしまった第一回
(でも僕みたいな初心者にとってはそこを理解してないとは
  わからないんです・・・)
につづいてやっとLinuxが登場します!



。。。。。。。。。。
Linuxの誕生〜なんと学生の作だった?!〜

電器屋さん:
でよ

ラムネ庵 :
うん

電器屋さん:
まあ むかしUNIXを開発したAT&Tのベル研究所ってのがあったと

ラムネ庵 :
ついにLinuxの登場か?!

電器屋さん:
まだ

ラムネ庵 :
まだかい!!

電器屋さん:
ソースが公開されていたUNIXは
どんどん研究・開発されるに伴い分派されていく。

ラムネ庵 :
ほう、仏教みたい

電器屋さん:
なんでも多くの人の手に触れちゃうと
分派されていくものなのかもねぇ...
そんな頃、フィンランドのヘルシンキ大学に
Linus B.Torvaldsっ大学生がいた

ラムネ庵 :
ああ、きた!そいつの名前か!Linuxって!!

電器屋さん:
が、
これまたMINIXというUNIX的なOSをヘコって使ったいたわけだ

ラムネ庵 :
それは安かったのかね

電器屋さん:
安かったらしい。 本屋で売ってたってさ。
いまやフリーで配布されてる。
でもあまり良くなかったんだろうね
「もっと使いやすいMINIXがほしい」
ってことでLinuxの開発にとりかかった

ラムネ庵 :
ふ〜ん

電器屋さん:
まぁ要するにUNIXと同じ動作をするものを
勝手に一から作っちまった。
開発したOSをLinuxとして世に発表し
ついに誕生と

ラムネ庵 :
いつ頃の話?

電器屋さん:
1991年

ラムネ庵 :
結構最近だねえ

電器屋さん:
だな

ラムネ庵 :
で、みんなも自由に使っていいよって?

電器屋さん:
飛躍しすぎだ

ラムネ庵 :
だめかね

電器屋さん:
うーん 実際にはリーナス氏が作ったというよりも
氏は まだまだ開発段階のLinuxをインターネットを使い公表し、
さらにインターネットを通じて有志を募ったんだよ。
「男達よ集まれ!」ってな感じでな。
で、集まった猛者どもがどんどん作り上げていったわけだ。
そういうルーツから見てもわかるように・・・
改変したり再配布することが自由にできるんよ。

ラムネ庵 :
で、どんどん進化していったわけね

電器屋さん:
そうみたいだねぇ
で、現在に至ると・・・
もちろんWEB上で配布されてるわけだから、
おめーも今すぐにLinuxをタダで手に入れることができる。
最近では新聞やテレビなんかでも頻繁に目にするようになったな。
でもやっぱり分派は避けられない。
一様に「Linux」と書かれているが実は
Linuxにもいろいろあったりする。

ラムネ庵 :
ややこしいにゃあ

電器屋さん:
ややこしい

ラムネ庵 :
そんなにたくさんあるの?

電器屋さん:
さっきも言ったが、「Linux」ってのは
OSの根幹部分でしかないわけだわ
オレらの目にする「Linux」ってのは「Windows」に
対峙するような「Linux」だから
もちろん様々なツールなりアプリケーションが
組み込まれた実用的なものよな。
そういう形でセットになって配布・販売されているモノを
「ディストリビューション」と呼ぶんだが・・・
そのディストリビューションにもまたいろいろとあるんだよ。

ラムネ庵 :
ふーん、でも基本はUNIXみたいにコマンドうってくやつでしょ?
コマンドが違ったりするの?

電器屋さん:
もちろん各ディストリビューションにはGUIも含まれてる。
コマンド入力ばかりでもないってことだろうが、
含まれてるモノが違えばそれぞれの操作も
違うってことになるだろね・・・

ラムネ庵 :
覚えるのたいへんそ〜
実際それらはただで使えるの?

電器屋さん:
使える

ラムネ庵 :
そんなんがあったら第一回で言ってたような、IBMみたいな
ネットワークソリューションサービス企業とか
商売あがったりでしょうね

電器屋さん:
そうでもないだろ

ラムネ庵 :
そうかな

電器屋さん:
別にOSを売って商売してるわけじゃないからな
サービスを提供してるわけだから
機械とそれを操作できる人間を売ってるわけだから

ラムネ庵 :
人間も派遣するんや

電器屋さん:
そりゃそうだろ
業務が滞りなく進まんとハナシにならんだろうからな。
専門知識がないと辛いと思うよ。

ラムネ庵 :
売るものは、その企業ごとに必要な仕事をするような
オリジナルなプログラムがUNIXでくまれてたりするんでしょうね。

電器屋さん:
そうそう

(来週に続く… みんな見てねー(^^)/(^^)/ )