2002/4/19  #7

こんにちは。ラムネ庵です。
なんだか最近暑い日と寒い日が
交互にやってきますね。
今日なんかすごく寒かった。
きっと季節がせめぎあっているのでしょう。
それなのにそんな日にかぎって
薄着で外にでてしまう僕です。

ところであくびってなんで
人にうつるんでしょうか。
昔からふとした時にたびたび疑問には
思っていたんですが、そのたびごとに
忘れていました。まさにどうでもいい疑問。
しかし先日ある人に聞かれて
いよいよ長年の疑問を調べる時がやってきました。

ところがです。
調べているうちにどうやらものすごく
深い問題に首をつっこんでしまった
らしいことがわかってきました。

結論から言ってしまうと
まだはっきりしたことが
解明されていないことだったのです!
そればかりかあくびがなぜ出るかさえ
まだ推測の域でしか
語られていないことなのです。

でも不思議なもんですね。
あくびをするのもあくびがうつるのも
僕なのに、その本人も理由がわからないなんて。

とりあえずあくびのおこる理由ですが
脳の酸素不足が関係しているようです。
脳が一生懸命働きすぎて血液から運ばれてくる
酸素の量では足りなくなってきた場合などに、
脳内の神経が指令をだしてあくびがおこるとか。

これは結構うなずける話ですね。
たぶんそうなんでしょう。
でも問題はなぜあくびがうつるかということ。

そこで・・・
今回のところはこの問題はおいときたいと思いますので
(決して大変だからって投げ出したのではないですよ!)
みなさんにもどうしてあくびがうつるのか
ちょっと考えてみてはもらえないでしょうか。
そしてラムネ庵に教えてもらえたらうれしいです。

参考になるかわかりませんが、
あるテレビ番組で
動物にもあくびがうつるのか
というおもしろい実験があったそうで、
その時はなんと人間があくびをするのをみて
チンパンジーもやっぱりうつっていたとのことです。

蛇足ですが、あくびはほ乳類だけではなく、
は虫類、鳥類にもあくびと同じような
行動が観察されているそうです。
は虫類って、かえるとかもあくびするのかな。

うーん。あくびって深いです。
来週は、みなさんの意見もまじえつつ
くわしく諸説を紹介したいと思います。

それでは、また来週。

 

---------------------------------------------------
うえやまから
どうしてあくびがうつるのか、皆さんの意見まってます。
思いつきで構いません。
面白いものや興味深いもの、なるほどと思うものは、
掲載できればいいなと、思ってます。

どしどし送ってくださいね。
メールはうえやままで。
こちらからどうぞ。